2019年3月15日金曜日

第一生命財団 NEWS

国土交通大臣賞
社会福祉法人みらい
みらいおもいけ園グリーンガーデンプラン   兵庫県神戸市

地域との交流の場を目指す、やさしい・くだもの畑
2017年、神戸市立の知的障害者施設の民間移管を受け、生活介護事業所と就労
継続支援B型の多機能方障害者サービス事業所としてリニューアルオープン
した「みらいおもいけ園」。運営する社会福祉法人みらいでは、移管を受けて施設も新築。現在、交流スペースとして利用している日当たりのよい部屋を、今後、カフェにすることを構想している。  紙面抜粋

環境再生保全機構 NEWS

環境保全活動の現場に 来たれ! 若者たち

近ごろ環境保全活動の現場で「若者が少ない」「後継者がいない」などの声がよく
聞かれます。

「オンラインを活用してメンバーの情報共有を図る」
私たちの団体「エゾロック」は、10代~30代の若者がちゅしんの環境NPO
です。会員数300人メンバーの意思疎通はオンライン上のコミニュティーで
図っています。SNSは伝言や情報交換に役立てています。
「リーダー性を求め過ぎず多様性を求める」

「もっと若者と対話して共感を得ることが大切」

東京ボランティア市民活動センターNEWS

《特集》  地域にひらく空き家と住まい
多くの地域では、空き家が増加している。家屋倒壊の危険性や、衛星・景観・治安上
などの課題は多いが、勝手に解体したり活用することはできず、放置されていることも珍しくない。また自宅を何かに活かしてもらいたいと考えている独り暮らしのお年寄りなどもいる。
まだまだ多くはないが、空き家や住まいを「地域の資源」として活用しようと取り組んむ市民たちは増えてきた。今号では、そうした市民たちの活動事例を紹介し、空き家・住まい活用のさらなる可能性を考えたい。  

埼玉北部地域福祉事業所 NEWS

同深谷とうふ工房では 桜まつりを 4月9日(火) 10:00~15:00
場所:東方店   深谷市東方4294-6

桜まつりでは、とうふスイーツ、手作りパン、卯の花まんじゅうといったこの
日限定の商品を販売します。

とちぎ市民活動センター NEWS

第284回 2月9日(土)「坂田中のコレクション談義05 書を味わう」
くららがギャラリーになるひととき、今回は様々な「書」が並びました。まず古道具
店主坂田和實さんが「書」について書いた文章を読んで、「書」に対する先入観を
取り払うところから始まりました。などエピソードを聞き、また違った味わいがありました。  以上抜粋

2019年3月8日金曜日

Filhos 2019年3月 №75

Filhos 2019年3月号

小山市国際交流協会 外国人地域支援センター 外国人ふれあい子育てサロン様より当館に、資料「Filhos3月号」が届きました。
内容を見てみますと、活動や団体のいまの様子を伝える記事が書かれています。
当該資料は、多目的会議室内の「公共施設からの情報」ラックに置いておりますので、ぜひ手に取ってご覧ください。

女性の生き方※なんでも相談

女性の生き方※なんでも相談

小山市男女共同参画課では、下記の相談日に、「女性の生き方※なんでも相談」を実施します。女性の生き方や悩み、家庭や仕事の問題などについて、女性の弁護士が対応する
法律相談です。
詳細は下記の通りとなっています。

女性の生き方※なんでも相談
対象者:小山市在住の方(女性限定)
相談日:2019年 4月26日、 5月24日
          6月28日、 7月26日
          8月23日、 9月27日
         10月25日、11月22日
         12月20日
    2020年 1月24日、 2月28日
          3月27日
     いずれも金曜日です。
相談時間:午前10時から12時(1人20分)
場所:小山市男女共同参画センター
申込先:小山市男女共同参画課
    0285-22-8087

チラシは、当館に置いておりますので、ぜひ手に取ってご覧ください。